自律神経について

自律神経について

2019-11-01

こんにちは、はるかぜ鍼灸接骨院スタッフの遠藤です。暑かったり、寒かったりと自律神経にとても負担がかかる気候になっていますが、皆様元気におすごしでしょうか!?
今回は自律神経について書いていこうと思います。

自律神経は、次の2つの神経から成り立っています。
交感神経・・・活動している時、緊張している時、ストレスを感じている時にはたらく
副交感神経・・・休息(睡眠)している時、体の回復をしている時、リラックスしている時にはたらく
正反対のはたらきをするこの2つがバランスよくはたらくことで、日中の活動をスムーズにおこなって、夜の睡眠でしっかりと回復する。これが私たちの本来の状態であり、健康な状態でもあります。
しかし、自律神経の乱れからくる不調に悩まされている人は、日々のストレスがとても多く、交感神経ばかりがはたらいていて、副交感神経が十分にはたらけていない。回復がおいつかなくなって、体にも心にも不調をきたしてきます。

気候や気圧の変動などで、自律神経に負担がかかると(ストレスがかかると)自律神経の中の交感神経が興奮し、血管を収縮させます。血管が収縮すると、酸素や栄養素を運ぶ血液の流れが悪くなりむくみが出たり、古傷が痛んだり、様々な痛みや身体の変調を感じるようになってきます。

このような自律神経の症状を和らげる為に、はるかぜ鍼灸接骨院では、鍼灸治療や手技治療、スーパーライザーなどを用いて不調の改善を目指していきます。
今回はスーパーライザーについて紹介をしていこうと思います。
スーパーライザーは、直線偏光近赤外線(ちょくせんへんこうきんせきがいせん)治療器です。
①直線偏光処理をした光は傷を早く治す力があると報告されています
②近赤外線は身体の中の一番深くまで届く光です(深達性)
この二つの特徴を持った光を照射することにより、様々な治療に使用されているのがスーパーライザーです。

上記のような症状を和らげる為に、のどの付近にある星状神経節にスーパーライザーを照射する星状神経節近傍照射という治療法があります。

星状神経節近傍照射は痛みがなく、安全で副作用のない治療法の一つです。

ペインクリニックで多く用いられるブロック療法に星状神経節ブロック療法があります。頭、顔面、上肢、胸、心臓、気管支、肺等を支配している星状神経節に薬液を注射し、一時的に神経を遮断することで、悪くなった血流を改善し、痛みを和らげる治療方法です。
当院で行う星状神経節近傍照射は星状神経節ブロック注射の70%~80%の効果を得ることが出来ると言われております。痛みや副作用もないためとても安心です。

はるかぜ鍼灸接骨院では鍼灸治療や手技治療とスーパーライザーを組み合わせることで、症状の改善、緩和を目指していきます。
毎日、仕事や家事、育児に追われとても多忙な日々を送っている方が多いと思いますが、忙しいからこそ、自身をいたわってあげることも必要なのではないでしょうか。
身体の不調にお悩みの方は是非一度、はるかぜ鍼灸接骨院にご来院ください!!


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP




富士市 「はるかぜ鍼灸接骨院」

住所:〒417-0001
静岡県富士市今泉1丁目11-8
TEL:0545-53-7272




MENU

MAIL

TEL
HOME