ブログ記事一覧

頭痛について

2022-04-26 [記事URL]

こんにちは『はるかぜ鍼灸接骨院』の遠藤です。

今回は頭痛について書いていこうと思います。頭痛には大きく分けて緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛があります。順番に書いていきます。

緊張型頭痛は、頭を締め付けられるような頭痛です。

緊張型頭痛の特徴として、頭痛が継続的に毎日続くことが挙げられます。頭痛は数十分でおさまることがある一方、1週間ほど持続する場合もあります。後頭部を中心として側頭部や首にかけて痛み出します。

痛みは激烈というほど強くなるわけではなく、日常生活を送ることはできますが、頭がはちまきで締め付けられるようにじわじわ痛みます。また、頭の痛みに加えて、目の疲れやめまいがでることもあります。緊張型頭痛は精神的・肉体的なストレスを原因として発症する関係から、ストレスや疲労が蓄積しやすい夕方に痛みが生じることが多いと言われています。
緊張型頭痛と共通して言えることがあります。それは『ストレス』です。肩が凝って痛い、腰が痛い、膝が痛い、首が痛い、目が重いなど痛みだけで考えても多くのストレスがあります。調子が悪いとイライラしたり、急に不安になったり、気持ち的にも不安定になりがちです。心と体はいつも連動しています。不調をそのままにせず、しっかりとメンテナンスをしていくとこで、防いでいく事が出来ると思います。

片頭痛についてです。脈に合わせてズキン、ズキンと拍動性のある痛みが頭の片側や両側、後頭部などに激しく発作的に生じる頭痛です。日本人の約800~900万人が片頭痛に悩まされているというデータもあり、とても多くの人が悩まされる疾患です。

片頭痛の前兆として、目の前がチカチカする、吐き気がするなどの前兆が現れることもあります。

片頭痛の病態は、まだ完全に解明されていません。しかし、現在は、何らかの理由により、脳の血管が急激に拡張することで起こと考えられています。ストレスなどにより三叉神経刺激され、神経末端より炎症物質を放出し、その炎症物質がさらに血管を拡張し「ズキン、ズキン」と拍動する痛みをもたらす片頭痛を発症するといわれています。
また、気圧の変化、人混みや騒音などの騒がしい環境下に長く身を置くこと、女性の場合はホルモンなどの関与もあるのではないかと言われています。

ここからは、片頭痛に対して我々の出来る事なのですが上記にもあるように『激しく発作的』起こる頭痛です。いかにその発作を起こさないようにしていくかが重要と、はるかぜ鍼灸接骨院では考えています。

群発頭痛とは、眼の周囲から前頭部、側頭部にかけて激しい頭痛が生じる病気です。一定期間、頭痛を繰り返すことが特徴です。

群発頭痛の有病率は1,000人に1人程度と推定されており、片頭痛に比べるとかなり珍しい病気です。群発頭痛は20〜40歳代までの男性に発症することが多いと言われています。

群発頭痛の痛みは非常に強くきつい頭痛です。また一定期間、周期性を持って繰り返すこともあり、日常生活に大きな支障が出ます。

群発頭痛で生じる頭痛は、一定の周期性を持って発症することが特徴的です。季節の変わり目や、5月や6月などの特定の時期の決まった時間に頭痛が起こります。

頭痛の発作は1~2時間、2週間から1か月間連日のように続いた後、ぱたりと発作が治まり、半年から一年経つと再び発作が起こるという「周期性」が大きな特徴です。

群発頭痛は、激烈です。目玉をえぐられるような、眼をぐりぐりされるような、と表現されるほど耐え難い痛みです。じっとしていられないばかりではなく、人格を変えてしまい興奮状態に陥ることもあります。さらに頭痛発作が起こっているときには、さまざまな随伴症状を伴います。具体的には、結膜充血や涙、鼻詰まりや鼻水、眼瞼浮腫、顔面の汗や紅潮、耳詰まりなどが生じます。

こういった激しい頭痛がでた場合はまず、病院に受診し、しっかりと検査をしてもらうことをおすすめします。

『突然症状が発作的に起こる』ことを身体のコンディションを日頃から整えていく事で、予防していく事は可能なのではないかと考えます。

疲れやストレスはためこまずに自分自身をいたわることが大切なのではないでしょうか。


GWの営業について

2022-04-26 [記事URL]

こんにちは、富士市今泉のはるかぜ鍼灸接骨院です。
ゴールデンウィークの日程をお知らせします。
今年も暦通り赤い日だけお休みです。
4月30日と5月2日は営業日となっておりますので、お間違えのないよう宜しくお願いします。


よくある質問 コース編

2022-03-31 [記事URL]

Q1 骨盤矯正コースってどんな事をするのですか?
手技施術で体の歪みを調整した後、EMSマシンでインナーマッスルを鍛えていきます。トレーニングをイメージして頂けると良いと思います。

Q2 酸素ルームってどんな事をするのですか?どんな効果がありますか?
正しくは高気圧酸素ルームといいます。酸素ルーム内の気圧を高めることにより身体の中に酸素を溶け込ませていくマシンです。40~50分のコースを用意しております。疲労回復やケガの回復促進、睡眠の質をあげるなどの効果が期待できます。ルーム内にはTVやDVDプレーヤーなどの用意がございます。ルーム内ではご自由にお過ごしください。

Q3 酸素ルームはどんなタイミングで入ったら良いですか?
スポーツ後やイベント前後がおすすめです。イベント前後で入ることによりコンディションを整えたり体のアフターケアを行い回復を促進させます。

Q4 お灸は熱いですか?
当院で私用しているお灸は温灸というタイプです。やけどの危険性の少ないお灸になっているので熱いというよりは温かく気持ちいいと思います。

Q5 吸角療法(吸い玉)って何ですか?
マッサージの押すとは逆で、吸い玉で皮膚を吸引して刺激する方法です。吸い玉により吸引した皮膚に充血し、停滞した血液がドッと流れ血流が改善されます。身体の中の老廃物を吸収、除去する効果が期待できるので、肩こり、腰痛などにも効果的です。


よくある質問 来院編

2022-03-03 [記事URL]

Q 初めて受診するのですが、用意するものはありますか?
A 保険証をお持ちいただき営業時間内にお越しください。服装は動きやすいものが良いと思いますが、着替えの用意もありますのでお気軽にお越しください。

Q 受診時に予約は必要ですが?
A とくに予約は必要ありません、受付時間内にご来院ください。整体マッサージ、骨盤矯正コースなど自費施術は事前予約にて承っております。ご希望の場合はお電話にてご連絡ください。

Q 施術時間はどのくらいかかりますか?
A お身体の状態や施術内容によって異なりますが、初めて来院する場合は約60分くらいを目安にしていただけると余裕をもったスケジュールがたてられると思います。2回目以降も施術内容により異なりますが、約20分~50分くらいを目安にすると良いと思います。

Q 車で行きたいのですが、駐車場はありますか?
A 駐車場を22台分、よねやま歯科と共同使用完備していますので、お車の方はご利用ください。また近隣の方のご迷惑になるので、指定の場所以外への駐車はご遠慮ください。

Q 妊娠中ですが、施術していただけますか?
A 大丈夫です。安心と安全を最優先に考え施術を行っております。お気軽にご相談ください。

Q 小さな子供がいるのですが、一緒に連れて行っても良いですか?
A 大丈夫です。ベビーカーもバリアフリーになっているので院内まで入れて頂いてOKです!お気軽にお越しください。


交通事故レアなケース

2022-02-01 [記事URL]

こんにちは!スタッフの國持です!

今回は交通事故の中でも比較的レアなケースについてお話させていただきます。

買い物の帰り、Aさんが車を走らせていたところ。自転車に乗った子供が左右確認せずに飛び出してきました。

ドンという鈍い音と共に、自動車の前にAさんの妹の子供が倒れていました。足が明らかにおかしな方向に曲がっていました。
急いで救急車を呼んで病院で診察してもらったところ、左足の単純骨折で全治2カ月でした。

救急車の要請をしたときに、消防署から警察に連絡が行っていたらしく、警察も人身事故で現場検証をしていました。

親族間の交通事故でも保険会社から保険金が支払われるのでしょうか?

 交通事故は、当事者がいつも他人同士とは限りません。
 母が子供を引いてしまったり、夫が妻をはねてしまったりと、当事者が親族であるケースがあります。

そのため、保険会社によっては交通事故の当事者同士が親族である場合には、保険金が支払われないことがあります。
本人・配偶者・同居している親・同居している子供・同居をしている親族が被害者の場合には、保険金が支払わないとしている自動車保険がほとんどです。

しかし、保険の種類によっては支払われることがあります。人身傷害特約がその中でも筆頭に上がり、契約している車両に関する交通事故による人身傷害に関しては、ほとんどの場合で保険金が支払われます。
仮に自動車保険の契約者が夫で、自動車事故で妻を死亡させた場合、「夫が保険の契約者で、交通事故の加害者も夫で、保険金の受取人も夫」と、通常ならば保険金詐欺が疑われるので支払い対象外のケースでも、人身傷害特約であれば支払われます。

また、自賠責保険では契約者と自動車の運転手を除き、保険の支払いの対象になるため、夫が加害者で妻が被害者と言う交通事故では、治療費に関しては支払われます。
ただし、死亡保険金に関しては支払われません。

このケースでは、伯父と甥という親族関係ながら世帯が別であるため、通常の自動車保険であっても治療費は保険会社から支払われると思います。

基本的に事故はあってはならないことですが、どこでどうなるかわからないのが世の中です。

もし交通事故の怪我でお悩みの方は当院にご相談ください。


交通事故で被害者・加害者になったら

2022-01-14 [記事URL]

こんにちは、はるかぜ鍼灸接骨院の遠藤です。新年を迎え、せわしなさからなのか交通事故が増えてきているようです。本日も車のレッカーの仕事をされている患者様から夜中のレッカー作業のお話を聞かせて頂きました。

もしも交通事故に被害者・加害者になってしまったときに私たちはどのように行動したら良いか?自分自身の勉強もふまえて書いていこうと思います。

1. 交通事故が発生したら、まず負傷者を救護

交通事故は大きく分けて、人身事故と物損事故の2つです。人身事故の場合、真っ先にしなければならないのは、負傷者の救護と119番への連絡がです。
初動の一歩は警察でも保険会社でもなく、負傷者がいるならまずその救護です。これは道路交通法でも定められています。次に二次災害の防止です。負傷者がいなければここからになります。

2. 警察への届出は必ずする

警察への届出は、人身事故であれば必須、物損事故であっても基本は警察に届けでるものです。これも当たり前かもしれませんが、例えば次のようなケースでは警察への届出をしないこともありえます。
相手も自分も互いにケガがない
ちょっと軽くぶつかっただけの物損事故
自分(もしくは相手)がとても急いでいて、重要な用事に間に合わないと大変なことになる
相手に損害賠償すると伝えて相手も承諾してくれた

事故の現場では冷静に考えて判断している時間はありません。自分のほうが過失割合、つまり自分の落ち度の割合が高いと思っていても、冷静に事故状況を検証してみたら実は逆だったということもありえます。その場で約束したことを相手が後から反故にすることもあり得ます。判断に迷うこともあると思いますが警察への届出は必須だと思います。これは自分が加害者でも被害者でも変わりません。

できればドライブレコーダーは付けておいた方が、事故の際の状況確認に役立ちます。正確な事故状況が分かることはとても大切です。

仮に相手と事故状況の言い分が食い違うことがあってもドライブレコーダーがあることで言い分が食い違うということが防げます。正確な事故状況が分かるということは、解決への早道にもなります。

3. 事故現場の状況を確認
警察へ届け出たら、交通事故の状況や場所、負傷者や物の損害の状況などを伝えて指示を受けてください。実況検分が行われますが、事故の状況を正確に伝えましょう。自分がこうだと思うことはきちんと伝えます。やはり、ドライブレコーダーの映像があると話が早く済みます。

それがない場合、現場の写真、信号の状況、道路幅、一時停止など道路標識の位置、駐車している車がいたならその位置なども確認しておいてください。時間が経つと記憶があいまいになりますし、事故の状況を示すもの、例えば路面のスリップ痕などもなくなってきます。

4. 相手方の連絡先を確認
何度も言うように、軽微な物損事故でも警察への届出は必要です、実際には当事者同士の話で済ませてしまうことも少なくありません。

しかし後々何があるか分かりません。事故現場で話したことと、後から相手の言うことが変わったということもありえます。相手の連絡先が嘘だったという可能性もあります。相手の住所・連絡先、車の登録番号なども控えておきましょう。口頭ではなく相手の免許証も見せてもらうことを忘れずに。だからこそ警察への届出が必要なのです。

5. 損害保険会社へ事故の報告をする
交通事故に遭ったら、損害保険会社あるいは保険代理店へ事故報告を行ってください。その上で今後どうすればよいか指示に従ってください。

たまに、軽微な物損事故だから自動車保険は使わないほうがいいだろう、と報告しない人もいます。保険会社に事故報告をしても、それだけで翌年の自動車保険料が高くなるわけではありません。

事故の報告が早くて問題になることはありませんが、遅いと保険会社の対応も後手になってしまいます。被害者から対応が遅いと言われるのは良いことではありません。まずは事故の報告とともに相談をしましょう。

交通事故の加害者・被害者になってしまった際に少しでもこういった情報が皆様のお役に立てたら幸いです。


あけましておめでとうございます

2022-01-06 [記事URL]

あけましておめでとうございます。
はるかぜ鍼灸接骨院です。
お正月は如何でしたか?
当院は本日から通常通り営業しております。
今年も元気に明るく、安心安全な接骨院を目指して参ります。よろしくお願い致します。
年始


年末年始の営業案内

2021-12-01 [記事URL]

年末年始営業案内

こんにちは、はるかぜ鍼灸接骨院の遠藤です。

今年度の年末年始の営業案内をしたいと思います。

12月29日(水)通常営業12時10分 最終受付
12月30日(木)~1月5日(水)までお休みとなります。
 1月 6日(木)通常営業19時 最終受付

お間違えのないようお気を付けください。


血液のコンディションについて

2021-12-01 [記事URL]

こんにちは!はるかぜ鍼灸接骨院の遠藤です。
血液のコンディションが良いと体調を崩しにくい。この部分を書いていこうと思います。まずは血液はどんな役割を果たしているのか?
血液の主な役割は、下記の3つです。

1.酸素・二酸化炭素の運搬
2.細菌の除去や、止血などの生体防御
3.体温調節など、体内環境の維持

そして、すべての細胞は、血液によって酸素や栄養が運ばれることで活動しています。また、血液は細胞が排出した二酸化炭素や老廃物を回収し、腎臓でくみ取られ小便などで、体外へ排出していきます。つまり、血液の働き、腎臓の働きがよくなければ、新陳代謝は滞り、いい細胞を作り出すことはできなくなっていきます。
具体的な老廃物は尿素窒素、尿酸、クレアチニン、ナトリウム、カリウム、血清タンパクなどがありますが、老廃物の滞留・蓄積は、血液やリンパ液の流れを阻害し、浮腫み、発熱、痛みなど症状を引き起こす。また、基礎代謝が下がり、体が冷えを感じるようになります。
身体が冷えた状態で身体を温めても身体に水分が少ない状態では効果的に血行を良くしたり、回復力を高められません。

血液のコンディションを良くしていく為にも水分を良くとる事が大切です。それは血液の約8割が水だからです。

血液の成分を簡単に説明しましょう。血液は、赤血球、白血球、血小板の3つからなる血球成分と、これらを含んで流す血漿成分の2つからなります。この血漿成分のうち、90%が水分で構成されており、血液全体でみると水分が8割も占めていることがわかります。

このことから、体全体の水分量が減ってしまうと、血液もだんだんとドロドロの状態になってしまいます。

血液がドロドロの状態が如何に体に悪いかは、皆さんもご存知かと思います。この状態にならないようにする意味でも、こまめな水分補給は欠かさずに行っていただきたいのです。

また、水分だけでなく、内臓の調子が悪いと血液の状態も悪くなってしまいます。それは、なぜでしょう?

血液の成分である赤血球、その中のヘモグロビンを作る主成分の鉄があるのですが、この鉄は普通体の中では作られることはありません。よって、食べ物から摂取するしかありません。そしてそこから摂取した鉄は十二指腸という胃の下にある臓器で吸収され、骨髄へ運ばれて最終的にヘモグロビンとなります。

この十二指腸の働きが悪くなってしまうと鉄の吸収もおろそかになり、ヘモグロビンも作られにくくなります。これが続いていくと赤血球も減っていくため、血液の赤みが薄くなってしまい、身体中に運ぶ酸素の量が少なくなり、酸欠の状態に陥ってしまいます。これを鉄欠乏性貧血といいます。貧血になってしまうと、重い脱力感、疲労、倦怠感、全身の血色が悪い、所謂蒼白といった諸症状が起こってきます。

たかが水分、されど水分、飲みすぎるとトイレが近くなりいろいろと不便。習慣的に水分をあまりとらない生活になっていませんか?


脊柱管狭窄症について

2021-11-01 [記事URL]

こんにちはスタッフの遠藤です。
今回は脊柱管狭窄症について書いていこうと思います。

上記の図が脊柱管になります!
脊柱管が狭くなり、神経を圧迫することで腰痛や痺れを引き起こすのが主な特徴です。
脊柱管狭窄症とは、脊椎の中心にある脊柱管が狭くなることで、その管を通る神経を圧迫して、痛み、痺れを引き起こす症状です。
脊柱管狭窄症による狭窄の殆どが、後天性のもので、筋力の衰え、骨の変形、軟骨の減少など、中高年以降、特に高齢者に多く見られます。
首に起こるのが、頚部脊柱管狭窄症ですが、首に近くになる頸椎の脊柱管が狭くなることを示します。
首こりがひどい、肩こりがひどい、腕がしびれる、頭痛が出るなどの症状があらわれます。また肩、首の症状に伴い、睡眠の質なども低下するため自律神経の乱れなどもおこりえます。

次に、腰部脊柱管狭窄症ですが、神経根型と馬尾型に区分されます。

神経根は、脊柱管の左右両側を通る神経なので、どちらか一方に圧迫があると、片方だけに症状が現れるというのが特徴。
例えば、右足に痛み、痺れがあるのに、左はまったく感じないなどがあります。

馬尾型の腰部脊柱管狭窄症です。

馬尾神経は、神経の束なので、両足、下肢全体にしびれ、麻痺、痛みが広がります。
またこの場合、残尿感、便秘、性的異常など排泄トラブルも同時に確認されることがあります。

狭くなった脊柱管を広げるには外科的な手術をするしかありませんが、脊柱管狭窄症に伴い現れる筋肉のこわばり、それに伴うしびれや疼痛などは施術を行い、適切にアプローチを行っていくことで緩和していくことが可能です。脊柱管狭窄症による痛みは神経の痛みです。神経痛はとても痛みがつらく、見た目的には外傷ないため精神的にも苦しい期間となります。少しでも症状を緩和していくことで、とてもつらい時期をなんとか乗り切るお手伝いは出来ると考えています。
そういった症状にお悩みの方は是非一度はるかぜ鍼灸接骨院をお試しください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。

スタッフ一同お待ちしております!

肩こり、腰痛任せてほしいスタッフ写真

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 平日 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
水曜日 午前 8:30~12:30
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 水曜土曜午後、日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

PAGE TOP



富士市 「はるかぜ鍼灸接骨院」

住所:〒417-0001
静岡県富士市今泉1丁目11-8
TEL:0545-53-7272




MENU

MAIL

TEL
HOME