富士市 接骨院発 側弯状態の話し

富士市 接骨院発 側弯状態の話し

2018-06-01

こんにちは、はるかぜ鍼灸接骨院です。

今日も気になる病気と症状の話を聞いてください。

 

 

【側弯症の症状と原因】
側弯症とは、脊柱が側方に曲がってしまったりねじれが発生してしまう症状です。
小学校の身体検査で背中を曲げて背骨の状態を確認しますが、あの検査は側弯症の検査です。
子供の時に発症してしまい、小学校高学年から中学校時代に発症することが多くあります。
女の子に多く、男の子の5~7倍発症すると言われています。
場合によっては側弯状態が進行してしまい、曲がりが大きくなってしまうこともあります。
一時的な曲がりの場合もありますが、一般的に曲がりの角度が20度を超えると要注意となります。

側弯症は、原因がわかっているものとわかっていないものとがあります。
現在側弯症の原因と言われているのは、以下の原因となっています。

・機能性側弯
姿勢が良くなかったり足の長さに差があることで、側弯状態になってしまうことがあります。

・構築性側弯症
先天性側弯症や神経・筋性側弯症など、病気や症状により発症してしまうことがあります。

これらが原因と特定できる場合は10~20%であり、残りの80~90は原因不明による側弯症といわれています。

また、側弯症は神経系に異常が出るものとそうではないものとはあり、進行していくにつれ神経に余計な影響を与えてしまう場合もあります。
今は大丈夫と思っても、年齢を重ねるにつれて痛みが発症してしまうこともあります。
側弯症は、自然治癒することはありません。
子供のことを考えて、早めに専門医に診てもらうようにしましょう。

側弯症は、早期発見が大きなカギを握ります。
側弯症は素人でも見抜くことができますので、是非お子さんの体をチェックしてみましょう。
側弯症のポイントは、以下の4つがあります。

・前屈になって肋骨の隆起や腹部隆起の有無を調べる
・左右の脇線の曲線が非対称になっていないか
・左右の肩の高さの違い
・左右の肩甲骨の高さの違いや位置の違い

これらに異常がある場合は、側弯症の可能性が考えられます。
【側弯症は整骨院や接骨院でも治療を受けることができる】
側弯症はまずは、病院で検査をしてもらいます。
その後、観察や装具療法を行って改善していくのですが、なかなか改善していかないと思う方もいると思います。
病院は側弯症の改善を専門にしていないので、ピンポイントの治療にはなりません。

側弯症の治療におすすめなのが、整骨院や接骨院です。

整骨院や接骨院では、側弯症により負担がかかってしまった筋肉の柔軟性を改善したり、疼痛部分の痛みの軽減を行ってくれます。
側弯によりかかっている負担を、改善へとみちびくことができますよ。
側弯症のお子さんでも、余計な側弯の負担を感じず生活していくことができるようになります。
側弯状態の悪化も抑えることができるので、症状悪化の心配もなくなります。

お子さんの側弯症の治療で、整骨院や接骨院に通われている人は大変多くいらっしゃいます。
お子さんが少しでも楽になるように、整骨院や接骨院に相談をしてみるといいですよ。

確かに、時間と根気が必要です。今回この記事を読まれて感想は様々だと思います。希望もあるいは落胆もあるかも知れません。

私たちはそんな方達のお役に立ちたいといつも思って仕事をしています。

中にはダンサーになる事を夢見て頑張っている方もおられます。

ふらっとでも結構です。一度お立ち寄り下さい。お話ししましょう。お待ちしております。

はるかぜ鍼灸接骨院より


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY






MENU

MAIL

TEL
HOME