富士市 ぎっくり腰 整体オススメ 激安 マッサージ

富士市 はるかぜ鍼灸接骨院メモ めまいの特徴

2017-12-01

はるかぜ鍼灸接骨院です。こんにちは!

けっこう多いめまいで困っている人の為に今日のお題は めまいです。

 

 

大きく3つに分けられるめまいの特徴

自分の体が回っている、雲の上を歩くようにふわふわする、谷底に引きずり込まれるような感じがするなど、体のバランスを保つ機能に障害が起こって生じるのがぬまいです。
人間の体の平衡を司る機能がある器官は、三半規管・耳石器・前庭神経・脳幹・視床・大脳皮質で、これらのどの場所が障害されても症状は起こります。
その理由は、三半規管は体の動きを捉えている器官で回転などの動きを鋭敏にキャッチするため、障害が起こると体が回転するような症状が起こるのです。
耳石器は加速度や重力を捉えている器官で、障害されるとふわふわするような症状を引き起こしてしまいます。
三半規管と耳石器で受け取った体の信号は前庭神経で脳幹へ伝えられるので、前庭神経が障害されると強い回転性の症状を引き起こしてしまいます。
脳幹には体の位置や平衡を司る神経系が集まっていることから、障害されると回転する症状が起こことが多いのです。
そして脳幹からの情報は視床・大脳皮質へ伝えられるため、ここが障害されるとふわふわするような感じが起こることが多いのです。

このようにして起こるめまいは、耳から生じるもの、脳から生じるもの、さらに老人に多いといった特徴があるものの3つに大きく分けることができます。
耳から生じるものとは、三半規管と耳石器からの感覚情報が前庭神経で脳幹に伝えられますが、これらの三半規管・耳石器・前庭神経に障害があるものです。
このように耳が原因となって症状を引き起こす疾患としては、メニエール病・前庭神経炎・突発性難聴・聴神経腫瘍などがあります。
また、抗生物質などの薬物から起こるもの、前庭神経が圧迫されるために起こるもの、騒音難聴から起こるものなどもあるのです。

脳から生じるものは、耳鳴り・難聴・耳閉感を伴いませんし、耳から生じる症状と比較して軽いことが多いです。
しかし脳の障害による特徴的な症状として、物が二重に見える・顔や手足がしびれる・力が入らない・手がふるえるなどが現れます。
また、耳から生じるものは何度も繰り返すことが多いのですが、脳から生じるものは今までに経験したことのないような症状になることが多いのです。
脳が原因で症状を引き起こす疾患としては、脳卒中(脳梗塞や脳出血)・椎骨脳底動脈循環不全・てんかん・良性発作性頭位変換性めまいなどがあります。

高齢になることで症状を引き起こしやすくなることもあって、その理由のひとつが平衡感覚が衰えることです。
年齢を重ねることで内耳・前庭神経・前庭神経核・大脳皮質などの神経系が変性して、平衡感覚の情報が適切に処理できず症状を引き起こしやすくなるのです。
また血圧を調節する能力が衰えることも影響していて、血圧を調節する能力が衰え変動が激しくなると、脳幹・視床・大脳皮質に酸素や栄養が十分に送れなくなって症状を引き起こすのです。
それから様々な病気を抱えることが多くなることも理由のひとつで、病気や薬の副作用で症状が頻発することもあるのです。何が原因なんだか、素人判断はしない方が良さそうですね。

 

 

はるかぜ鍼灸接骨院では、首を丁寧にほぐす施術を行います。

保険外の施術になりますが、皆さん良い方向に向かっています。

とは言うものの、

 

内耳や外耳、三半規管や耳石の問題と、専門医でなければ分からない事も多いので、先ずは必ずドクターに診てもらいましょう。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY






MENU

MAIL

TEL
HOME