応急処置『RICE』

応急処置『RICE』

こんばんは。柔整師の石川です。 みなさんも1度は耳にしたことあると思いますが、応急処置の基本『RICE』について復習していきましょう! RICEとはなにか…? Rest(安静)、Ice(冷却)、Compression(圧迫)、Elevation(挙上)の4つの頭文字をとりRICE処置と呼びます。 ・Rest(安静) 受傷直後から体内で痛めた部位の修復作業が始まります。しかし、患部を安静させずに運動を続けることでその作業の開始が遅れてしまいます。受傷後は安静にすることが大切です。 ・Ice(冷却) 冷やすことで痛みを減少させることができ、また血管を収縮されることによって腫れや炎症を抑えます。 ・Compression(圧迫) 適度な圧迫を患部に与えることで腫れや炎症を抑えます。 ・Elevation(挙上)-患部の挙上 心臓より高い位置に挙上をすることで重力を利用し腫れや炎症を抑えます。 ✴︎部位により異なりますが、15分~20分(RICE処置)が目安になります。そして同じく15分〜20分の間隔を開けた後にRICE処置を再び行います。症状によりますが受傷後24~72時間はこのサイクルを繰り返ことで腫れや炎症を抑えます。

ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。


電話・メールでのお問合せはこちら


電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY





MENU

MAIL

TEL
HOME