富士市 あしのむくみ 肩こり 腰痛 交通事故 頭痛 手足のしびれ

富士市の接骨院 連休中の事故にご注意ください

2018-05-04

こんにちは!スタッフの國持です。連休も半ばに差し掛かりましたが、いかがお過ごしですか?

今回は連休中にありがちな、遠距離運転についてお話します。

連休中は無理のたたった過労による運転も多くなります。特に高速道路の運転では、事前に渋滞予測などを確認して、時間に余裕をもった計画が大切になってきます。

またサービスエリア、パーキングエリア内での事故にも注意が必要となります。ドライバーも油断しやすく、子供の飛び出しによる事故が増える時期でもあります。(SA/PA内の事故は、高速道路での事故として分類され、年間総事故件数の2%前後とのことです。

  • 時間にしっかりとゆとりあるプラン(計画)が大切
  • 普段より入念な車の点検
  • 小さな子供にはチャイルドシート(渋滞に備えて簡易トイレなども準備)
  • SA/PA内では、子供から目を離さないこと。
  • 高速道路で明け方は「魔の時間帯」と呼ばれ、死傷事故が最も多く発生しています。少しでも眠気を感じたら、無理な運転は避けてSA/PAでしっかりとした休息をとりましょう。

 

 


  1. タイヤの状態(空気圧・溝の深さ・亀裂の有無)
  2. ブレーキ液、バッテリー液、ウインドウォッシャー液の量(噴射状況も確認)
  3. ランプ類の点灯、点滅およびレンズの汚れ、損傷
  4. ブレーキペダルの踏みしろおよびブレーキの効き具合
  5. 非常停止板、発炎筒の確認(使用期限があります)
  6. すべてのガラスを綺麗にしましょう。汚れは視認性を悪くするだけでなく、眼が疲れて運転疲れの一因になります。

JAFによりますと連休中のトラブルで多いのは、渋滞中のエアコンなどの使いすぎなどでのバッテリー上がりが約30%、タイヤのトラブルが約20%です。

渋滞にはまり、車内の気温が上がるとドライバーはイライラしがちです。

無理な運転を避けて安全運転、愛情運転を心がけましょう。

では、残りの休日を満喫してください。

 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY






MENU

MAIL

TEL
HOME