富士市吉原 鍼灸接骨院便り 頭痛の事を考えてみよう

富士市吉原 鍼灸接骨院便り 頭痛の事を考えてみよう

2016-09-26

 

こんにちは、はるかぜ鍼灸接骨院です。

今日は頭痛をテーマにお話しします。

 

 

頭痛の痛みの根本にアプローチして早期に改善する方法があります。
それは、国家資格を持つ柔道、鍼灸の出来る鍼灸接骨院に相談してみる事です。

 

 

以下の頭痛で悩んでいる方は、ぜひ読んで下さい。

【こんな頭痛に悩んでいませんか?】

・長時間同じ姿勢で作業をしていると頭痛がひどくなる
・朝起きてすぐに頭痛がある
・頭の後ろからズキズキと頭が締め付けられるように痛い
・頭の横側コメカミあたりに痛みを感じる
・たちっぱなしの仕事で毎日疲れが溜まる
・さすような痛みが時々ある
・毎日感じる偏頭痛をなんとかしたい

このように、様々な頭痛の症状がありますが、頭痛には大きく2つのタイプに分けられます。
一つは、一次性頭痛で、レントゲンやMRIなどの検査をしても、その原因を特定できない、慢性的な頭痛を示します。

主に、筋肉の使いすぎで、筋肉の緊張、ハリによってその周辺にある神経を圧迫することが頭痛の原因です。

 

次に二次性頭痛があります。

二次性とは、くも膜下出血や脳梗塞、その他脳腫瘍や脳腫出血などの脳血管障害によって引き起こされる頭痛のことで、病気によって起因されるため、一次性頭痛のような症状がありません。

いつもとは違う頭痛を感じている場合には、自己判断せず、早急に詳しい検査、治療をうけるようにしましょう。

 

鍼灸接骨院で対応出来るのは、一次性の頭痛です。ですから、自己判断せずに、先ずはドクターに受診をお願いします。

 

一次性、簡単に言えば首のコリが蓄積して起こっているこの頭痛の事を見ていきましょう。

【一次性頭痛を引き起こす最大の要因】

それは、主に筋肉の使いすぎによる血行不良等が要因として挙げられますが、それ以外に次のような問題があります。

その他、不規則な生活習慣、例えば深夜遅くまで起きている、睡眠時間が少ない、外食ばかりで栄養が偏っている、運動不足、暴飲暴食、飲酒、喫煙などの不摂生なライフスタイルも頭痛の要因です。

その他、ストレスなどが自律神経のバランスを崩している事も頭痛を発症させる要因となります。

【病院で「異常なし」の頭痛は鍼灸接骨院へ】

鍼灸接骨院では、頭痛の原因となる自律神経の乱れ、筋肉の凝り、ハリ、冷え性や血行不良等を体の歪み、骨盤矯正で改善します。
体が歪み、本来のバランスから大きく崩れてしまうと、内臓や血管、リンパや神経を圧迫し、正常な機能が失われます。

またバランスが崩れると片方だけに負荷が加わるため、筋肉の柔軟性は失われます。
このことからも、体のバランスがいかに頭痛改善に必要不可欠な施術であるか理解できますよね。

鍼灸接骨院では、まず骨盤や骨格の矯正を実施し、本来の正しいバランスを整えます。
その結果、圧迫されていた内臓機能、血管、リンパの働きを正常にし、冷え性の改善、筋肉の柔軟性を取り戻します。

 

必ず鍼もやんなきゃダメだということではありません。抵抗あれば、マッサージも電気もありますから、心配いりません。

いつも申しますが、心も体もコンニャクみたいに柔らかに保ちたいものです。

 

 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY






MENU

MAIL

TEL
HOME