吸角(吸玉)療法のススメ

吸角(吸玉)療法のススメ

こんにちは。スタッフの赤堀です。   4月に突入しました。 春は昼と夜の寒暖差がとても激しくなる季節です。 体調を崩しやすいこの季節。 この春オススメの治療をご紹介したします。   以前もご紹介した『吸角(きゅうかく)療法』 吸玉(すいだま)療法とも呼ばれます。   吸角療法とはなんぞや? とお思いのみなさんに、ちょっとだけご説明いたします。   吸角療法とは、マッサージなどの「押す」とは逆に、皮膚を強く引っ張ることで刺激をする方法です。 吸玉(アクリルで出来たカップ状の器具)を皮膚に密着させて、中の空気を抜き、皮膚を吸引します。 吸引した皮膚は赤く充血し、停滞した血液が流れるようになり、血流が改善されるのです。   IMG_4678   血流の改善により、 腰痛、肩こり、月経不順、疲労感など、様々な効果があります。   吸角療法をした後は、3日~1週間ほど充血した皮膚が赤く残るので 近々温泉旅行などがある場合は、ご注意ください。 ちなみに、血液の流れが滞っている人ほど紫がかった赤色になりやすく、 血液の流れが正常な人ほど赤みが薄くなります。   血流が改善されるだけでなく、なによりとても気持ち良いです!! 吸引された時と、解放された時の気持ちよさがたまりません!!! 吸引したところは、ポカポカあったかくなるので、血流が良くなったのが実感できるかと思います。 1部位300円ですので、ぜひお試しあれ!

ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。


電話・メールでのお問合せはこちら


電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY





MENU

MAIL

TEL
HOME