交通事故の被害者努力その2

交通事故の被害者努力その2

交通事故の後遺症は主にくびに出ます。”むち打ち症”というものです。 これは軟部組織の病変ですからレントゲンなどでは確認が出来ません。 しかし衝突の瞬間の衝撃により可動域をはるかに超えた動きをした可能性 があります。   頚の過緊張による血行障害、自律神経の乱れ、手の痺れ、頚腕の痛みなど 後遺症の出方はさまざまですが、昨日まで何とも無かった人がいきなりあれこ れと不安な愁訴を抱えてしまうのです。 いろいろ治療法もあるのでしょうが、私は経験上、器用に丁寧にマッサージを 行なうことが一番大事だと思っています。 人の手をかけた分だけ回復するのだと思います。     病院と、接骨院の両方を併用することは可能です。接骨院だけでも良いのですが 病院ならではの検査分析、接骨院のひつこい程の丁寧さ。どちらも良い面を持って います。 うまく使い分けて下さい。その際、相手方の保険やさんの担当に必ず話を通して下さい。 担当さんから接骨院に電話をもらえたらすぐ始められます。   事故初期には、自分の入っている保険会社の担当さんに段取りを付けてもらい、 実際始まったら相手方の保険会社の担当さんと相談しながら治療を行なうのが 良いでしょう。もちろん接骨院もいろいろアドバイスさせていただきます。    

ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。


電話・メールでのお問合せはこちら


電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY





MENU

MAIL

TEL
HOME