インフルエンザにご注意を!

インフルエンザにご注意を!

こんにちは『はるかぜ鍼灸接骨院』スタッフの遠藤です! 秋になり湿度もガクゥンと下がって、空気が乾燥しはじめました。そしてそろそろ気を付けなければならないのが・・・・『インフルエンザ』 予防、予防!!ということでいろいろ調べてみます。   毎年秋から冬にかけては、インフルエンザの流行シーズンです。高熱や関節の痛みなどを伴い、人によっては重症化するおそれもあります。流行を防ぐためには、原因となるウイルスを体内に侵入させないことや周囲にうつさないようにすることが重要です。インフルエンザの感染を広げないために、一人一人が「かからない」「うつさない」対策を実践しましょう! さて具体的には実際に「かからない」為にできる事です! インフルエンザの予防に効果が期待できるのがワクチンの接種です。流行シーズンを迎える前の11月ごろの接種をおすすめします。 インフルエンザワクチンは、13歳未満は原則として、2~4週間の間隔をおいて2回接種します。13歳~64歳は1回または2回かは医師と相談して決めてください。 65歳以上の高齢者や過去にインフルエンザにかかったことがある人なら、1回の予防接種でも十分な免疫力が得られるといわれています。 効果が現われるのはおよそ2週間後からで、その後約5カ月間持続するといわれています。 費用は、自己負担で、1回/約3000~5000円程度です。 65歳未満の健常者では70~90%の発病予防効果があり、合併症の併発や高齢者の死亡を減らす効果があることが知られています。 なるほどね♪ 日常生活における予防法 ・人ごみを避け、外出時にはマスクを着用 ・帰宅時には手洗い、うがい ・栄養と休養を十分にとる ・室内では加湿と換気 また、感染を広げないためにも、感染の可能性がある方は、咳やくしゃみをおさえた手、鼻をかんだ手はただちに洗うようにし、周囲へ配慮(咳エチケット)しましょう。 咳エチケット ・咳やくしゃみをしているときはマスクを着用 ・咳やくしゃみをするとき、マスクを着用していない場合は、ティッシュなどで口 と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけて1m以上離れましょう。 ・鼻水・痰などを含んだティッシュを、すぐに蓋つきのごみ箱にすてられる環境を 整えましょう。 簡単なことですが、意識する場合としない場合では効果が変わってきそうですね。私も30代の紳士としてこういったエチケットを身につけておきたいものです。紳士として( ゚Д゚)

ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。


電話・メールでのお問合せはこちら


電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY





MENU

MAIL

TEL
HOME