《耳つぼ》は何で効くのかな?

《耳つぼ》は何で効くのかな?

こんにちはスタッフの遠藤です!! はるかぜ鍼灸接骨院のメニューの中に《耳つぼ》があります。 この耳つぼ療法はなぜ効くのか!? 自分自身の勉強もかねて説明させていただきます。 人間の神経は、中枢神経と末梢神経から成り立っています。 末梢神経は、人体の知覚・運動を制御する体性神経系と、内臓と血管などの制御に関わる自律神経とにわかれます。 自律神経は自分の意思で制御はできません。 耳には、この自律神経のうち、顔面・舌咽・迷走という神経があり、顔の表情筋(頬のリフトアップ)味覚・知覚(食欲のコントロール)内臓の(代謝の活性)の運動に関わっています。 耳つぼを刺激することにより、自分の意思で動かす事の出来ない神経に働きかける事が出来ると考えられており、また、それぞれの神経が脳に近いということが耳つぼが効果的とされる理由です。 耳つぼといえばダイエット!! そんなイメージが自分にもあります。 耳ツボは近代に至っては、中国における耳針療法の研究が盛んな中、1957年フランスのP.Nogier (ノジェ) 氏は針灸療法を学ぶ基礎の上で耳部と人体の各部の関連に対して精密な観察をし、臨床に応用して耳穴の部位を増やし開発した耳介療法を発表しジュネーブのIHO(国際健康機構) において「耳ツボの規格化」が行われるまでに至っています。 なるほどなるほど( ゚Д゚) 当初は痛みの治療として耳ツボ療法を研究していたんだそうですが、治療を重ねるうちにダイエット効果があることが判明し、ダイエットを主目的とした治療が行われるようになったという流れのようです。 耳ツボを刺激すると内臓を刺激したことになるのはなぜかというと、耳には胃などの内臓を制御する迷走神経の一部が分布しており、耳のツボを刺激すると、そのツボに対応する臓器に送られた刺激であるかのように脳が勘違いをするそうです。 例えば、「胃(胃点)」というツボを刺激すると、脳は胃袋が刺激されたように勘違いをし、満腹感を感じさせるという話です。   耳つぼ・・・勉強してみるとなかなか奥深いですね。 皆様も是非、お試しください!!        

ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページの合い言葉」をお伝えください。
ホームページの合い言葉は下記のクーポンの中にあります。

ホームページ特典

◎ホームページ限定特典は初回のみのサービスです。


電話・メールでのお問合せはこちら


電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「はるかぜ鍼灸接骨院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目11-8
 【電話番号】 0545-53-7272
 【営業時間】 月~金 午前 8:30~12:30 午後 14:30~19:00
土曜日 午前 8:30~13:00
 【受付時間】 午前は12時10分まで、午後は19時まで
 【定休日】 日曜、祭日、盆、年末年始
 【最寄駅】 東海道線「富士駅」「吉原駅」、岳南鉄道「吉原本町駅」
 【駐車場】 無料駐車場18台、よねやま歯科と共同使用完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY





MENU

MAIL

TEL
HOME